三浦半島と城ヶ島巡り

三浦半島は遠足以来行っていませんでした。まして自転車ではです。

今回も自動車輪行ですが、どこに駐めるか迷います。YRPという再開発地区なら駐められるだろうと行きますが、6時間以上一律700円という有料駐車場になってしまいました。走り出して県道27号線に出ると、無料で駐められる場所を2つほど見つけました。
しかし、高速で片道2時間かかります。家から日光まで下道で行ける時間なので遠いのは確かです。

いくつかの漁港を巡りながら感じたことですが、潮の匂いや漁港特有な魚の匂いが全くしません。何か乾燥した海という感覚です。最初は東京湾内だからかもしれないと思いましたが、城ヶ島の突端でも同じでした。

最初の坂道でフロントインナーに不具合があることが分かりました。そういえば、最近インナーに落とすことをしていなかったので、気がつきませんでしたが、この日は全行程アウターとなり、押しもしばしばでした。

城ヶ島に渡り、そこでお昼にしましたが、マグロの刺身定食がスジっぽくて、これでは近所のスーパーの方が美味いやと思い、三崎で食べれば良かったかと後悔します。

昼食後、道を間違えて午前中に走った三浦海岸に出てしまいました。インナー不具合も加わり、引き返す元気は残っておらず、もと来た道を引き返します。

(GPS受信機を忘れたので、トラッキングは正確ではないかもしれません。)

毘沙門湾


宮川湾


城ヶ島突端。富士山が見える方向らしいのですが、残念でした。


三崎から見る城ヶ島大橋。自転車は無料でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です