「つくば祭りにいかんかね? 2019」に参加してきました

taboomさん主宰の「つくば祭りにいかんかね? 2019」に参加してきました。
taboomさん、参加の皆さんお世話になりました。

昨夜は2時に起きてトイレに行き、3時まで寝付かれず、結局5時まで熟睡できずでした。
こんな状態で山登りなど出来るかと不安の中、北条大池体育館に着くと皆さんすでにお待ちかねでした。

小町の里まではなんとかついて行けましたが、例の看板箇所↑で休憩しようと自転車を降りると何やら目眩がして倒木の上で横になりました。
今日はこれまでにして帰ろうと思い始める頃、軽トラックがソバまで来て、運転手が立ちションをし始めました。あのおじさんに伝言をお願いしようと思い立ちましたが、よっぽど悪者に見えたのかドアを締めて発進しようとします。何度もお辞儀をして、ようやく「先を走る3,4人の自転車乗りを見つけたら、私は下に降りるのでそのまま行って下さいと伝言してもらえますか」とお願いします。
そんなやりとりをしていたら少しは息を吹き返したのか、私も立ちションをしたくなり、終わって振り返るとtaboomさんが下ってきてくれて待っているではありませんか。
ここからまた登り返さないといけないのに申し訳ないと思いながら、「朝日峠まではゆっくり行くので、先に行って下さい」と告げます。どうやらあの運転手は「倒れているよ」とだけ言ったようで、肝心のことは言わなかったようです。

朝日峠、風返し峠と皆さんを待たせながら、なんとか付いていきました。

風返し峠から先は下るだけです。

不動峠から風返し峠までは昔走った記憶ではアップダウンはそんなに無いと思っていましたが、いやいや結構なアップダウンでした。

大鳥居手前の石段で自転車を担いで降りると、侘びた旧道「つくば道」のコースでした。筑波には何度も来ているのにこの旧道の存在は知りませんでした。

旧筑波山郵便局に到着です。

その先の旧大越家住宅です。つくば祭りの特定期間だけ女子大生がお茶を振る舞ってくれてます。聞けば法政大学の学生さんでした。

障子に紙を貼れと言われますが、疲れがまだ残っているせいかその気になれません。訪問した記念に何か貼っておくんでした。

稲葉酒造

普段はお酒を呑まないのと荷物になるので、この日は買いませんでしたが、(内緒ですが、翌日家内を連れてお祭りをもう一度見ようと出かけました。ここで「純米大吟醸」とやらをたまにはと買って帰り、夕飯時に呑んだらうまいことうまいこと。顔が真っ赤になりました。笑)

物産広場で皆さん買い出しです。

写真を撮り忘れましたが、お昼は「石倉RIZ」というところでカレーライスを食べました。この日だけの営業でした。今から考えるとウェイトレスは女子大生かもしれません。気さくで「仕事中」という感じがなく好感が持てました。

担ぎ屋さんのような格好であちこちで好評だったtaboomさん。

危ぶまれた雨もなんとかもって、最初の躓きはありましたが、良い一日でした。今度は旧「つくば道」付近をゆっくり走りに来たいと思いました。道沿いにあった「普門寺」境内も良さそうでした。物産広場でもらった地図を家に帰って見直していると、このお祭りかなり広いエリアでやっているようでしたが、各種イベントは期間中全日ではなく、日曜だけという所も多いようです。

今回は参加されなかったパジャマさん風に走った方達の自転車です。

yasuotiさん

rikoぱぱさん

のんびり親父さん

taboomさん

スタートは北条大池体育館ですが、緑のアイコン位置でGPSのスイッチを入れたので、赤から緑の区間が途切れています。右上の四角アイコンクリックで拡大できます。

8件のコメント

  1. 本日はお疲れさまでした。

    健脚に驚きっぱなしでございました。
    尊敬いたします。

    今後ともよろしくお願いいたします。

    1. Yasuotiさん
      健脚だなんて冗談でしょ。笑
      脚を引っ張ってばかりで申し訳ありませんでした。
      明るいお人柄に感心しました。
      こちらこそ宜しくお願いします。

  2. こんにちは♪

    昨日は、お疲れ様でございました。

    お歳をお聞きしてビックリです。
    健康第一だと、改めて思いました。

    お近くのようですので、次にご一緒できる機会を楽しみにしております。
    折角のご縁ですので、末永くお付き合い願えれば幸いでございます。

    今後とも、宜しくお願い致します。

    1. のんびり親父さん、
      昨日は脚を引っ張りまして申し訳ありませんでした。
      こちらこそ、よろしくお願い致します。

  3. お疲れ様でした。
    ご参加いただき、いや今年も事前に試走までいただいて有難うございました。

    軽自動車のおじさんは、ちゃんと「先に行ってくれと言ってた」と伝言されてました。
    人の枕元(足元?)で立ちションする是非は別にして、伝言の責任は全うした事になります。

    サイクリングは元より、休憩時などに伺うお話はとても興味深くそのような事も含めて楽しい1日でした。今後ともよろしくお願いします。

    1. taboomさん、
      お疲れ&ご面倒おかけしました。
      そうでしたか、ちゃんと伝えてくれていたのですね。おじさんには先入観で悪いことをしました。(笑)

      そういえば、「1つの敷地には1つの建物しか建てられない」とはもう少し詳しく言うと、「2つの建物に密接な関連があれば建てられます」が正しいです。「離れ」が防音的に母屋と離したい「書斎」であるとか説明が付けられればOKです。付けられなければ当日言ったように分筆のカタチを取ります(接道の義務有り)。
      また、防音の音楽室で響きも良いとお褒め頂いたところをご希望でしたらご案内もできます。

  4. おはようございます。
    当日はお疲れさまでした。
    ご参加の皆さん、そして山麓の皆さんのお蔭で楽しいサイクリングが出来ました。
    またの機会(今度はトーエイの新車でいらしてください♪)も宜しくお願い いたします。
    来年は「初しぼり」でなく「純米大吟醸」にしてみます(笑)。

    1. rikoパパさん
      当日は脚を引っ張ってしまい申し訳ありませんでした。
      rikoパパさんの健脚ぶりには驚きました。
      「ホスピタリティ」が良かったと書かれてましたが、まさにその通りでしたね。
      内緒で書いた通り、昨日家内とまた行ってきたのですが、当日の物産広場や石倉RIZはやってなく、通りもお祭りの雰囲気は消えてました。 
      普門寺の境内は想像通り静謐で立派なもので、これは行った甲斐がありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA